国際結婚

両親への妊娠報告と二重国籍取得の出産について

まだ家族にしか公表していないのですが、現在妊娠3ヶ月です。

職場にはもう言いたいところですが、色々と事情があってまだ言えておらず。

友人には安定期に入った5ヶ月頃に報告する予定です。

こちらのサイト兼ブログに書き込むか迷いましたが、匿名でやっているし自分の体験を書いていこうかと思います。(‘ω’)

何か参考になることがあれば幸いです。

妊活までの道のり

 

周りは出産ラッシュだし、私も結婚して3年以上経っていて、30代に突入したので親からも圧力がかかっていました。

ですが、しばらく不安定だったので出来ないようにしていた、という方が正しいです。

しかし、「安定」っていつ??って感じです。

待っても時間だけ過ぎてしまいますし、最低限を考えて妊活することにしました。

ただ、「妊活するとすぐ授かる」とどこか勝手に考えていた私は2,3ヶ月経って拍子抜け。

「・・・意外と時間かかるんだな」と思いました。

以下を見ると、アンケートで最多の回答は「3ヶ月以内」とあります。(´・ω・`;)

Q. 妊活開始から妊娠まで、かかった月数を教えてください

まず始めに、妊活開始から妊娠するまでにかかった月数を聞いてみました。
最も多かったのは「3カ月以内」で28.8%、次いで「4カ月以上~6カ月以内」で25.8%と、半数以上の人が、半年以内で妊娠していることがわかりました。
一方で、約2割の人は1年以上の妊活期間を経て妊娠しており、最長で5年間という回答もありました。
妊活を開始してから妊娠するまでの期間は個人差も大きいので、あまり焦らず自分のペースで活動し、ゆったりとした気持ちでいることが大切なのかもしれません。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000235.000002943.html

妊活、といっても私は基礎体温を付けたり、周期表をつけたりは一切しませんでした。

理由は単純でそこまですると逆にストレスになると思ったからです。ただ、とりあえず妊娠検査薬はネットで買い溜めておきましたw

時間がかかるなら、気長にやっていこう、と思った矢先に発覚。

それで、「夫婦同姓にしないと子どもと別姓は避けたい」と考え以下の記事を作成。

いつまで夫婦別姓?そろそろ夫婦同姓にしたいいつまで夫婦別姓で過ごすのか? 日本でもロシアでも、共に夫婦別姓となっている私たち。(※日本では例外として国際結婚は夫婦別姓可...

 

日露両親への報告、露両親の反応がなんか残念だった

 

まだ3ヶ月なので、流産のリスクもあり義両親への報告は迷うところです。

ですが、夫が「言いたい」と言うので報告することにしました。

一応、日露両親へ同日に報告した方がいいと思ったので、そうしました。

 

日本の両親(私の両親)へ報告

 

とりあえず、最初は私の妹と弟に報告。妹と弟とはほぼ毎日グループラインをしている仲なのです。

そして両親に報告。母親に電話すると、絶叫して喜んでました。(*_*;)w

続いて、父親が外出先から帰宅。喜ぶも淡々としてましたw (´ー`)ようやくって感じか。ずいぶん「まだかまだか」マタハラだったからw

 

ロシアの両親(夫の両親)へ報告

 

妊娠の報告をすると喜んでくれるも、『あーようやく』といった雰囲気 (-_-;)

国籍の関係でロシアで出産はしたいと思っているのですが、出来れば産休取得したく、ギリギリまで働きたいと考えているので、

日本からモスクワまでの飛行機だと高度が高いのと長時間飛行で万が一の事態が起これば、飛行機内で出産みたいな事態になってしまうリスクがあります(;´Д`)コワイ

母体にも負担はかかるのはもちろん、周りの乗客、乗務員にも迷惑な事態になりかねません。。

(でも、36週未満だと乗れるみたいですね。以下、参照。診断書が要るかもしれないので要問合せです。)

Q妊娠していますが、国際線の飛行機に乗ることはできますか。

A

ご搭乗いただけます。
ただし、お客さまが以下に該当する場合、手続きが必要となるため、
ご予約前に、 JAL国際線ご予約・ご購入・ご案内までお電話ください。・出産予定日が4週間以内に入っている場合(妊娠36週以降)
※出産予定日が14日以内の場合は産科医の同伴が必要です
・予定日がはっきりしない場合
・双子以上の妊娠をされている方
・早産の経験がある方
引用:http://faq.jal.co.jp/app/answers/detail/a_id/3711

 

子どもの日露二重国籍を取得するには

 

以前、「ロシアで出産しないと日露の二重国籍が取れない」という話は聞いたことがあって、現在はその状態が改善されたかと思いきや・・・

事の真相は、日本の法律にあったのです。。

ケース2、日本人とロシア人が結婚していて、日本で子どもが生まれた場合

子どもは出生と同時に、日本国籍を得ることになる。それはケース1と同じだ。しかしロシア国籍は、自動的には得られない。ロシア連邦国籍法第14条6項によると、「ロシア国民である親が、外国国民であるもう片方の親の同意を得た場合に、ロシア国民親の申請によって」、子どもはロシア国籍を得ることができるのである。

そこでうっかり、「じゃあロシア大使館へ行って申請しよう。ついでにロシアのパスポートも取得しておけば便利だ」と考えてしまう。しかしその手続きは、単なる出生届ではないし、単にパスポートをもらう手続きでもない。ロシアの国籍を取る手続きである。そして、ロシア国籍を取得した瞬間、日本国籍は喪失する。日本の国籍法第11条は「日本国民は、自己の志望によつて外国の国籍を取得したときは、日本の国籍を失う」と規定しているからである。「出生届だけ出すつもりだった。ロシア国籍を取ったなんて知らなかった」ではすまされない。なぜなら、ロシア大使館で提出する書類には、「ロシア連邦国籍を取得することに反対しません」と書いてあるからである。その書面にサインしたら、同意したのと同じである。
国籍法第11条の「自己の志望」という部分がひっかかる人もいるかもしれない。生後まもなくの赤ん坊には自己の志望など無い。だが、両親は子どもの法定代理人であるので、ロシア国籍を取得した行為は、自己の志望だとみなされてしまう。

引用:https://jp.sputniknews.com/opinion/201610152904081/

要するに、最初に日本国籍を取得してしまうと二重国籍には出来ない、ということになります。

日本でも一応、ハーフの子どもは22歳に達するまで二重国籍の状態は許されます。

ア 20歳に達する以前に重国籍となった場合→22歳に達するまで
イ 20歳に達した後に重国籍となった場合→重国籍となった時から2年以内
※ なお,昭和60年1月1日以後に重国籍となった方が,上記期限までに国籍の選択をしなかったときには,法務大臣から国籍選択の催告を受け,場合によっては日本の国籍を失うことがあります。

引用:http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06.html

 

国籍を選ぶ選択肢として出来るだけのことはしてあげたいと思いますが、本心は・・・日本で産みたい!!(;´Д`)リスク冒してまでロシアの助産院に行かなければならないなんて。。

ちなみに、先ほどの引用元の記事、日露夫妻は参考になるので一読しておくと良いかもしれません。

 

子どもの日露二重国籍完全マニュアル:ロシア人と結婚したい人、必見!

https://jp.sputniknews.com/opinion/201610152904081/

私の症状

妊娠して発覚するまで花粉症の薬(しかも強め)を飲んでいて、

「薬のせいか眠気が酷い。。」と思ってました。昨日しっかり寝たのに職場で睡魔が襲う。。→コーヒー飲む..

コーヒー飲んでも眠い。。とりあえず、常に眠い。。

妊娠が発覚して、薬は止めました。超初期には薬を飲んでもそんなに影響はないとのことで一安心。

すぐにつわりが始まりました。急に吐き気に襲われて、全てリバース。。気持ち悪さ半端ない。(汚くてスイマセン)

職場にまだ言ってないので、食堂ではなんとか食べますが、夜は本当に食べられなくなりました。

有難いことに、夜の方がつわりが酷いので、仕事中はなんとか。。という感じです。

最悪なのは、何食べても美味しくないことです。寒いのに冷たい物しか食べれない→余計冷える。

食べ物のCMだけで吐き気。

いつまで続くんだろう。。嬉しいけど、妊婦って大変。。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です