出産しました【ハーフの息子の蒙古斑】【生後の変化】

前の更新から一カ月以上気が付いたら経ってしまいました。(*´Д`)もう大晦日って。。

無事に日本で第一子を出産しました。

我が子は悶えるほど可愛い!!!

が・・・

手伝いはあるけど、子育てって本当に大変ですね。。

産後から3時間以上連続で眠れた日があっただろうか・・・(.´Д`。)涙

鏡見て、自分の顔のヤバさに愕然とするw 誰だこのオバサンw的な。。

朝になると息子の夜泣き対応で疲れた私と夫の息の臭さよw

続きを読む出産しました【ハーフの息子の蒙古斑】【生後の変化】

実は日本の妊婦健診が世界一手厚い?!ロシアの妊婦健診も調べてみた!

海外出産を諦めた臨月妊婦の現在の心境

 

いよいよ臨月に突入する私。

実家に里帰り中で、母に甘えっぱなしでニート感半端ないです。(笑)本当に有り難いです。

国籍の為に、ロシアでの出産を考えていましたが、体調のこともあって諦めて私の実家にお世話になることして・・・

国籍の問題はあとで面倒そうですが・・・本当に良かった!!

何があるか分かりません。。

続きを読む実は日本の妊婦健診が世界一手厚い?!ロシアの妊婦健診も調べてみた!

蒙古斑を知らないロシア人【お産&新生児に関するロシア語】

連日の残業でさすがの私もヘトヘト。。

妊娠中、忙しくしている日が多かったので、妊娠や育児の情報収集も全然出来ておらず、思い描いていた妊婦生活とはかけ離れているなぁ、、と感じています。

その為、たまにやってる土日のプレママセミナーはとても有難い私の数少ない情報収集の場となっています。

 

ロシアでもセミナーやってるのかなーと思い、検索したら一応出てくるものの、有料みたいでした(ちらっとしか調べてないので、もしかしたらあるかもしれません)。

アメリカでも有料らしいというのを聞いたので、日本はこういった無料で受けられるプレママセミナーがあるのは凄く良いと思います。

 

続きを読む蒙古斑を知らないロシア人【お産&新生児に関するロシア語】

プレパパセミナーに参加したロシア人夫【沐浴にまつわるロシア語】

日本でのプレパパ&プレママセミナーに参加した外国人夫

 

先日、夫と一緒にプレパパ&プレママセミナーに行ってきました。

夫がダミー赤ちゃんを沐浴させ、妊婦体験し、オムツ交換を練習したり、食生活についてのお話を聞くという内容で、かなり為になるセミナーでした。

夫曰く、こういうセミナーはロシアでは無いとのことでしたが、実際のところどうなんだろう。

少なくともロシアの友人はこういうセミナーには一度も参加したことがないということで、「なんか恥ずかしいなぁ」という夫を無理やり連れて行きました。(´ω`)wありがとうw

 

助産師さんご指導のもと、ダミー赤ちゃんを沐浴させた夫の図。スマホでめっちゃ描きにくいながら絵を描いてみたw

続きを読むプレパパセミナーに参加したロシア人夫【沐浴にまつわるロシア語】

ロシアで出産の道のり⑤計画は中止、海外出産のメリット&デメリットと国籍について

「ロシアで出産の道のり」は今回で終了となりそうです。。

前回の記事はこちら:ロシアで出産の道のり④両親の反対など

 

【関連の過去記事は以下】

両親への妊娠報告と二重国籍取得の出産について

ロシアで出産の道のり①JALで行くべし!

ロシアで出産の道のり②計画通りにはいかない

ロシアで出産の道のり③予約便変更可の航空券とパスポート発行にかかる日数

ロシアで出産の道のり④両親の反対など

 

海外出産のメリット、デメリット

続きを読むロシアで出産の道のり⑤計画は中止、海外出産のメリット&デメリットと国籍について

日本で妊婦は辛い?日本とロシアの手当について

日本で妊婦は辛いのかもしれない…

 

更新が遅くなってしまいました(涙)

日本の産院のサービスや行政のサービスは充実してきて本当に助かるなぁ、日本で出産は安心!と今でも思います。

しかし妊婦としての生活は辛いかも…というのが今の感想です。

続きを読む日本で妊婦は辛い?日本とロシアの手当について

ロシアで出産の道のり④両親の反対など

両親にロシア出産を反対され、自問自答

 

私の両親が私たち宅を訪れ、ロシアでの出産を止めるよう説得してきました。

正論だと思います。

夫と「私たちがその立場だったらきっと反対するよね」と話しました。

 

その頃のお腹の大きさなんて、想像も出来ないし、しんどさも想像出来ない。

だからこそ挑戦しようとしている、っていうのはあると思います。

 

ロシア人、アメリカ人妊婦はタフに長時間フライトをこなしているが、日本人は・・・

続きを読むロシアで出産の道のり④両親の反対など

ロシアで出産の道のり③予約便変更可の航空券とパスポート発行にかかる日数

ようやく、私のロシアビザ(3カ月)が届き、航空券も予約しました。

しかしながら、私たちがボケていたのですが、重大なことに気づきました・・・(*_*;)もうバカw

そのお話は後ほど。。

アエロフロートで予約する時の注意点

 

過去記事(↓下を見てね)で色々経緯を書いていますが、結局はお値段の関係と色々考慮事項により*アエロフロートとなりました。

ロシアで出産の道のり①JALで行くべし!

ロシアで出産の道のり②計画通りにはいかない

※妊娠28週以降の妊婦がアエロフロートの飛行機に乗る場合、成田から乗れば医師の診断書は日本語で可。文言は医者が搭乗を認めているものであれば可。

 

アエロフロートで航空券を予約する時には、フライトの選択に注意!

続きを読むロシアで出産の道のり③予約便変更可の航空券とパスポート発行にかかる日数

ロシアで出産の道のり②計画通りにはいかない

少し振りの投稿となりました。GWに夫と旅行に行った後に風邪で寝込んでしまいました。。

妊娠中なので薬も飲めず、そして自己嫌悪。かなり辛かったです。。自業自得なんですが( ;∀;)。。妊娠中の旅行は本当に自己責任です。。はい。

お腹の子が心配でしたが、産婦人科では「風邪くらいで胎児はどーにかなるほど弱くできとらんよ」と先生に言われ安堵。

しかし、旅行は楽しかったのでロシア人にも参考になるような記事を後々アップしたいと思います。(ロシア人が見てくれるのかは別として・・・w)

 

結局、夫婦別姓のまま出産となりそうな件

続きを読むロシアで出産の道のり②計画通りにはいかない

ロシアで出産の道のり①JALで行くべし!

妊娠したら、色々と本を読んで情報収集しようと考えていましたが、なかなかそんなわけにもいきません。。

私が描いていた妊婦生活とは程遠く・・・

仕事と家事とを頑張って、つわりと眠さとしんどさと何を食べても美味しくない辛さで泣きそうになりながらベッドへ、、で平日は終了です。

今週末は精神的にもしんどさがピークとなって頭が働かず。やる気も起きず。

夫と温泉に行ってなんとか気分を切り替えました。気分転換大切ですね(´ー`)しみじみ感じました。

 

妊婦の飛行機でのロシアへの移動はJALに限る

 

検診時に先生に「どうする?お産の予約しとく?」と聞かれ、

ロシアで出産したい旨を伝えました。

今まで何名か海外で出産したお母さんたちもいたようで、アドバイスをくれました。

・アエロフロートと大韓航空は妊娠28週までしか乗せてくれない可能性あり。仮に乗せてくれても、「何かあっても責任は取りません」という文書等に署名しないといけないとか(大韓航空の場合?確かか分かりません)。

・JALは妊娠36週までだったら乗せてくれる。「何かあっても責任は取りません」という文書等に署名などはない(本当かどうかは定かではありません)。

えぇ。これはJAL決定です。というか、今回はもともとJAL以外は考えていませんでしたが。。

続きを読むロシアで出産の道のり①JALで行くべし!

両親への妊娠報告と二重国籍取得の出産について

まだ家族にしか公表していないのですが、現在妊娠3ヶ月です。

職場にはもう言いたいところですが、色々と事情があってまだ言えておらず。

友人には安定期に入った5ヶ月頃に報告する予定です。

こちらのサイト兼ブログに書き込むか迷いましたが、匿名でやっているし自分の体験を書いていこうかと思います。(‘ω’)

何か参考になることがあれば幸いです。

続きを読む両親への妊娠報告と二重国籍取得の出産について