1年のプライベートビザを取得するのは無駄な件

МВДから返事が来たが・・・やはり・・・w

 

見出しのとおり、МВДから返事を頂きました。

経緯は簡潔に言うと、1年のプライベートビザを取得するべく夫がМВДに招待状を申請したが、却下されたのでクレムリン経由で抗議しました。

詳しくは以下の過去記事をご覧くださいませ。

2017年から日本人のプライベートビザは1年が取得可能になったが、取得が難しい理由がロシアらしい

さて、、

МВДからの返事は・・・

「УФМСは間違っていました。貴方は1年の招待状を受け取ることが出来ますが、その為には訴えないといけません。」

( ゚Д゚)・・・えぇ?裁判沙汰??しかもМВДとУФМСがどうなってんのか今いち状況掴めないw

しかもこっち間違ってなかったのに、訴訟起こさんといけんのんかいw (-“”-)ノバシッ と意味不明な事態((+_+))

 

続いて、このビザは皆さまのご想像の通り、他のマルチビザと同様の条件でした。

「また、このビザは連続滞在日数最大90日(入国した日から180日間で滞在日数は最大90日、次の180日間も同様)となります。」

・・・もはやコメディ。。

訴える意味って何ですか??それなら3カ月の招待状取ればいいだけじゃないっすかw ( ;∀;)アハハ

 

 

3カ月のプライベートビザ、招へい人(ロシア人)がロシアにいる場合と日本にいる場合

 

私は以前に1年ほど日露を3カ月のプライベートビザで往復するという生活をしていたので、このビザを取得するのはもう何度目だw という感じですが

1年のプライベートビザの招待状はロシアでしか申請できないものの(存在しないに等しいがw)、3カ月のプライベートビザは招へい人は日本から申請できます。

 

A. 招へい人がロシアにいる場合

招へい人がロシアにいる場合は、以前は招へい人はУФМСで書類をたくさん持って行って、並んで手続きしないといけませんでしたが、

現在はМВДのサイト経由で申請できるようになっています。招待状ができたら、恐らく以前と同様に招へい人がУФМСに招待状を取りに行く感じだと思います。

招待状が出来たら日本に送ってもらいましょう。

招待状が届いたら、在日ロシア領事館でビザ申請を行います。

 

a. ビザ申請代行業者経由でビザを取得する方法

私が日露で行き来している時は実家にいた為、一番近い在日ロシア領事館でも交通費がかかりすぎるため、ロシアビザ申請代行業者に頼んでいました。

利用させて頂いたのは下記リンクのビザセンターです。

ロシアビザセンター

http://visa.d2.r-cms.jp/?gclid=CjwKCAjwrqnYBRB-EiwAthnBFjiLdOaVxubGStJo9bcr8AjCBsDoVt3OrwqTk_VgseVTTThU05kIWxoCaRQQAvD_BwE

こちらの「申請代行のみ申込」で専用フォームに記入して、パスポートや招待状を送っておしまいなので、すごく便利でした。

一週間申請だと5400円なので、新幹線代より安いです。

◆取得までのプロセス(ロシアビザ申請代行のみ)
1.当フォームの送信
2.所持されているビザサポート書類の確認
3.御入金確認
4.パスポート原本、写真1枚(4.5cmx3.5cm)、ビザサポート書類原本の当社への御送付
5.パスポート&写真、ビザサポート書類の当センターへの到着・申請開始
6.査証付きパスポートのご返送

引用:ロシアビザセンター

b. 在日ロシア領事館でビザを取得する方法

直接領事館に行って申請する場合は、最寄りの在日ロシア領事館の情報を確認して下さい。

特に・・・ビザ発行業務はいつもしているわけではありません。

・休館日

・ビザ発行業務の曜日と時間

在日ロシア領事館 一覧

 

また、パスポートと写真、招待状とは別に事前に電子査証申請書(EVA)を作成していかなければいけません。

電子査証申請書(EVA)を作成(ロシア外務省領事局のサイトに飛びます)

上記サイトは最初に以下のように選択します。

Country (select the country where you will be applying for your visa)→JAPAN(日本で申請する場合)

Hints and help language→JAPANESE

 

B. 招へい人が日本にいる場合

招へい人が直接在日ロシア領事館に行って手続きを行う場合は招待状は不要です。

通過、同伴ビザの扱いです。

なので、全ての書類を招へい人に持っていってもらいましょう。

ビザ発行業務はいつもしているわけではないので以下で確認されて下さい。

・休館日

・ビザ発行業務の曜日と時間

在日ロシア領事館 一覧

 

必要書類

・パスポート

・電子査証申請書(EVA)(写真を貼りつけ&サインを忘れずに!)

・申請書(在日ロシア領事館でもらって書く)

・返信用のレターパックプラス(赤)を購入しておく(コンビニでも買えます)

引用;日本郵政

★以下のいずれか一点を持っていきます(念のため数点持っていた方がいいかもしれません)。

※日本語の場合は翻訳が必要です。ナタリウスの印が必要かもしれません。

結婚証明書、出生証明書、ロシア国内パスポート、ロシア国際パスポート、外国のパスポート、航空券、外国人の写真付き申請書

私たちはロシアでの結婚証明書を使用する予定です。

 

このビザの手続きも、ミスがあったりするため、早めに申請することをお勧めします。

話は戻って、1年のプライベートビザ・・・残念な感じでしたね。。( ;∀;)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

コメントする