ロシア

日本のメディアは嘘だらけ?!

ロシアがシリアの病院を空爆?

先日、また「ロシアがシリアの病院を空爆した」というニュースが流れました。

ロシアが病院空爆か シリア反体制地区、爆撃死者250人に

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000003-jij_afp-int

ヤフーコメントでもロシア批判の嵐。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000003-jij_afp-int

(/ω\)(/ω\)(/ω\)

БОЖЕ МОЙ!

在英のNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」によると、19日の爆撃だけで子ども39人を含む民間人127人が死亡。東グータでの1日の犠牲者数としては過去4年間で最多となった。さらに翌20日の爆撃でも子ども19人を含む民間人少なくとも106人が死亡し、2日連続で100人以上が死亡する事態となった。

また医療救援団体「シリア系米国人医療協会(SAMS)」によれば、20日には東グータのイルビン(Arbin)にある主要病院が2度の空爆を受けて運営不能に陥った。シリア人権監視団は、空爆はいずれもロシアが実施したものとしている。イルビン入りしているAFPカメラマンは同日、ロシア軍のスホイ34(Su-34)戦闘機が上空を飛ぶのを目撃した。

ロシアは昨年、東グータを「緊張緩和地帯」に指定しており、監視団によるとロシアが同地区を攻撃したのは過去3か月で初めて。国連(UN)は、東グータではこのほかにも過去48時間に病院6か所が攻撃を受けたと発表している。

国連のパノス・ムムツィス(Panos Moumtzis)人道調整官(シリア危機担当)は、民間人を標的にするのは「即時中止しなければならない」と訴えた。【翻訳編集】 AFPBB News

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000003-jij_afp-int

おまけに子どもを使用したメディア戦略

「シリアの子どもたち「僕は捕らわれています。助けて」 ポケモンGOを使い窮状訴え」と題して以下のような画像がありました。

 

7月22日、世界的な大ヒットとなったスマホゲーム「ポケモンGO」の人気を利用して世界の注目を集め、5年に及ぶ内戦に苦しむ子どもたちの窮状を訴える試みが、シリアの反体制派によって行われた。写真はシリアの都市で、ポケモンの絵を掲げて支援を求める子どもたち。西側の支援を受ける活動家や反体制派の統一組織である「シリア国民連合」によって22日に公開された。(2016年 ロイター/Revolutionary Forces of Syria Media Office)

引用:https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/

 

※上記のポケモンGOの画像は2016年なので、現在の病院を空爆とは直接関係ありませんが、

現在の子供を使ったメディア戦略はもっと加速しています。

 

(´・ω・`)いや、ちょっとまってよ

明らかに印刷じゃん。

子どもは手に持たされて、写真撮らされているだけ。

 

また、子どもたちがSNSにSOSを訴える投稿をしている、、とか

(´・ω・`)大人の指示じゃね??

 

在英のNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」が怪しい

 

この在英NGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は、実は英国に住む飲食店を営むシリア人(しかも20年間シリアに帰ってない)1人のみで活動しているとのこと。

明らかにこの男性は、どこからかお金もらって発信してますよねw

じゃなかったら、この名前だけの団体(1人だけど)が発信するニュースなんて誰も取り上げないでしょ。

 

2015年に同様なニュースがあった時は、嘘が暴かれた

ごめんなさい、以下ロシアのビデオです。

時間があれば翻訳に挑戦したいと思います。(;*´ω`)小声 ボソボソ

 

「西側のメディアは証拠なくロシアがシリアの病院を空爆したと非難する」

RT на русском

 

この時と同様なことが、オリンピックの期間中に起こったことは、悪意を感じます。

 

引用:RT на русском

 

逆にロシアはシリアを支援している(写真:シリアで支援するロシア人たち)

 

日本では、シリアを攻撃しているというニュースばかり流れているので、私はロシアの回し者でも無いですが、

こういった事実もあるということで画像をアップしてみます。

引用:http://www.tvc.ru/news/show/id/126942

引用:https://www.wsj.com/articles/russia-deploys-chechens-to-win-hearts-in-aleppo-1485945005

引用:https://sputniknews.com/photo/201702251051031413-russia-syria-operation/

引用:https://russkiymir.ru/publications/226215/

引用:https://riafan.ru/1017627-siriya-rada-rossiiskomu-cpvs-fan-publikuet-video-gumanitarnoi-akcii-v-salamii

 

引用:https://www.pinterest.jp/milmimos/russian-militaryle/

本当に悪いことばかりしている人たちに子どもたちは寄っていきませんよ(´・ω・`)

少々過激なロシアイジメな報道に私もウンザリしています。

 

2015年にロシアに「一時亡命」を希望した日本人ジャーナリストがいた

 

「シェレメチェボ空港は日本の自由思想ジャーナリストの避難所となった」2015年7月31日

引用:https://www.vesti.ru/doc.html?id=2647385

 

安保鉄也氏(当時36歳)

このニュースは、日本では全くメディアに取り上げられませんでした。

彼は2ヶ月間もシェレメチェボ空港にいました。

その後、日本に帰国したようなので、亡命はされなかったのですが、彼はロシアメディアに以下の様に述べてました。

“У нас в Японии – жуткая про-американская пропаганда, — рассказывает Тетсуя. — Мы до сих пор живем как под оккупацией”.

日本は気味の悪いアメリカ流のプロパガンダがあり、私たちは依然として占拠の下におかれている。

引用;Вести、訳 私(間違っていたらご指摘お願いします。)

”Понимаете, по мне — лучше жить вот такой жизнью, голодать, чем возвращаться туда, где все врут, где кругом обман, — признается Або. — Я работал в крупной японско-американкой компании. Я видел многое изнутри. Но как журналисту мне не позволено об этом писать”

私にとって、嘘だらけの場所に帰るより、こんな風にお腹をすかして生活するほうがマシなんです。
私は日系アメリカの大企業で働いてましたが、その中でたくさん見たのです。でもジャーナリストとしてこの件について書くことは許されませんでした。

引用;Вести https://www.vesti.ru/doc.html?id=2647385、訳 私(間違っていたらご指摘お願いします。)

 

どうやらスノーデン氏に影響されたらしい

 

まずはスノーデン氏について。いうまでもないほど彼はニュースにかなり取り上げられました。

ここまで取り上げられるようにメディアに持ちかけたというのも頭がいいんだろうな、という風に感じます。

引用:ANN NEWS  http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/

スノーデン氏がアメリカ政府による情報収集を告発した背景は?

スノーデンはCIA・NSA時代に見た、アメリカ合衆国政府の悪辣な行為に幻滅していたと語っている。一例として、スイス人の銀行員を酒に酔わせ、酒酔い運転で警察に捕まったところで取引を持ちかけ、スパイに利用するなどの行為を政府が実行していたと証言しており、こうした行為への反感が、機密資料を公開する決意を固めた動機としている。

またスノーデンは、政治的には個人の自由を最も重視するリバタリアンの派閥に属していて、自由を基本理念とするアメリカ合衆国憲法に忠実であろうとした。共和党のリバタリアン派を代表する、ロン・ポールの熱心な支持者であり、2008年アメリカ合衆国大統領選挙では共和党の予備戦に立候補したポールを支持した。一方で実際に共和党候補に選ばれた保守派のジョン・マケインも「すぐれたリーダー」と評価したり、大統領に選出された民主党のバラク・オバマについても「マケインと組めるならオバマを支持するかも知れない」と評していた。また自身は選挙で二大政党以外の第3党 (Third party) に投票している。

2008年、オバマ政権が成立すると銃規制、差別是正措置、医療保険制度改革など、政府が民間に介入する所謂「大きな政府」を目指す政策が推進された。こうした路線は「社会主義」「全体主義」とアメリカ国内の右派から攻撃されたが、リバタリアンのスノーデンにとっても、当然ながら相容れない物だった。しかしネオコン派のブッシュ政権による思いやりのある保守主義(保守的な価値観に基づいた大きな政府を目指す路線)や、戦争の中で行われた人権侵害(グアンタナモ収容所における不法収容など)も、リバタリアンからすれば看過できない行為であった。これらが、民主党政権下で一掃される可能性の方を期待していたが、この期待もオバマ政権下でむしろ拡大の一途をたどるNSAの監視活動に関わるうちに、失望感に変わっていった。

引用:wikipedia 

スノーデン氏のロシアへの亡命

ロシアへの渡航
誕生日に、弁護士らとささやかなパーティーを行ったのちに、6月23日にスノーデンは、香港国際空港発モスクワ行きの飛行機に搭乗し、モスクワのシェレメーチエヴォ国際空港に移動した。アメリカは同氏のパスポートの失効手続きをしていたが、香港政府は手続きに不備(出国審査の際、スノーデンのミドルネームであるジョセフを焦ったアメリカ側が誤ってジェームスと香港側に伝えてしまい、この点から事実上の厄介払いとして出国させた)があるとして、スノーデンの香港出国を止めなかった。駐モスクワのエクアドル大使館でエクアドル政府に亡命申請をし、同国のリカルド・パティーニョ・アロカ(英語版)外務大臣は亡命申請を受け取ったとTwitterで表明した。

ラブロフ露外相は、スノーデンの居る場所はロシアの司法権は及ばない区画であり、アメリカの拘束要求には法的に応じられないと説明した。またプーチン大統領は、スノーデンを仮に拘束した場合であっても「米露間には犯罪者引渡しに関する協定が無いので、アメリカへの身柄引き渡しを拒否する姿勢」を明らかにしたが、ロシア国外へはどこにでも行ける状態だとして、スノーデンを積極的にロシアに受け入れるつもりがない意図を表明していた。後ほど亡命受け入れには、アメリカにとって不利益な情報漏洩をしない確約が必要という声明を発表し、受け入れを示唆した。

しかし、スノーデンはこの条件を拒否し、自ら申請を撤回しロシア以外への亡命を模索していたが、7月12日空港内で人権団体とともに会見を開き「安全を確保できる唯一の手段はロシアに一時的に亡命者として留まることだ」「米国へ損害を与える活動は今後しない」と語り、改めてロシアへの亡命を希望した。

2013年8月1日、スノーデンは、ロシア連邦移民局から一年間の滞在許可証が発給され、5週間以上滞在していたシェレメーチエヴォ国際空港を離れ、ロシアに入国した。スノーデンは、ロシアの生活について「ロシア語を学び、古典文学を読みふける日々だ」と述べるとともに、「ロシアで一時難民認定を受けた事は、幸運だった。なぜなら、米国に帰っていたら、自分を待っていたのは、発言の権利の無い不正な裁判だったと思うからだ。ロシアは現代の国だ。」とも述べて、充実した生活を送っていることを明かしている。

スノーデンの弁護士によると、ロシアでは普通の生活を送り、仕事をしたり様々な都市へ旅行しているという。2014年7月、弁護士によりロシア内の滞在期間延長が申請され、3年間の期限付き居住権を得た。2017年1月に、スノーデンに対するロシアの居住許可は、2020年まで延長されている。

引用:wikipedia 

真実はどこに?私たちは情報によってコントロールされている?

日本にいると隠されていた情報が外国にいると目にしたりします。

私がオーストラリアに居る時は福島のメルトダウンがいかに深刻か海外メディアは取り上げていましたが、日本ではその深刻さが取り上げられずに

私は「日本でも情報が操作されているんだな」と改めて感じました。

また、ロシアでは親日的なニュースが多く取り上げられているのに対して日本では申し訳ないほど反露報道。

ロシアではウクライナやシリアに対してロシア軍が支援物資を運ぶところが報道されるも、アメリカ系のメディアは支援物資の輸送車を「武器を運んでいる」と報道していました。

ウクライナはアメリカ系のメディアで報道されているので、ウクライナ人が反露感情になるのも仕方ないかもしれません。

 

ネットを見ているとネットでも嘘のニュース、根拠のない噂などたくさんありますが、テレビは大きな力が働いて操作されている感じがします。

 

アメリカよりのニュースを日本が流しているのはいうまでもなく、日本はアメリカ軍により守られている(はたまた監視されている)ので

アメリカが日本にいる限り、日露の平和条約は結ばれることはないだろう、と思います。

 

ロシアでも、プーチンの支持率の高さは「プロパガンダのおかげだ」とする声もあり、

「ロシアの情報はロシア政府に操作されている」と非難するロシア人もいますが、

それにしても世界のロシアいじめが酷い気はしませんか?

 

何事も疑いを持ってニュースを見た方がいいかもしれません。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です